最新映画レビュー

  • 『カフェ・ド・フロール』心の旅路~運命と、記憶と物語と。

    メイン1960年代のパリと現代のモントリオール、男女の別々の物語が交叉する。カフェ・ド・フロールという曲が、60年代と現代でアレンジを変えて演奏される。実は、二つの愛の物語は、同じハートを持った変奏曲なのだ。3月28日(土)より公開(2015.3.22up)

    more
  • 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』クロスレビュー

    メイン映画と。ライターによるクロスレビューです。ベネディクト・カンバーバッチが、世界最強の暗号解読に挑む数学者アラン・チューリングを演じる。第87回アカデミー賞脚色賞受賞、3月13日公開。(2015.3.15up)

    more
  • 『アメリカン・スナイパー』クロスレビュー

    AMERICAN SNIPER映画と。ライターによるクロスレビューです。クリント・イーストウッド34作目の監督作品であり、ブラッドリー・クーパーを主演に迎え、「伝説のスナイパー」クリス・カイルの半生を映画化。第87回アカデミー賞作品賞、主演男優賞等6部門候補の話題作だ。2月21日公開。(2015.2.22up)

    more
  • 『博士と彼女のセオリー』クロスレビュー

    Theory of Everything_main映画と。ライターによるクロスレビューです。エディ・レッドメイン(『レ・ミゼラブル』)とフェリシティ・ジョーンズ(『テンペスト』)主演で贈る天才物理学者スティーヴン・ホーキング博士と妻ジェーンの物語。第87回アカデミー賞では作品賞、主演男優賞、主演女優賞を含む5部門でノミネート。3月13日より公開。(2015.2.20up)

    more
  • 『フォックスキャッチャー』クロスレビュー

    FOXCATCHER映画と。ライターによるクロスレビューです。監督:ベネット・ミラー、出演:スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム他。2月14日(土)より公開。(2015.2.14up)

    more

ピックアップ!

【FILMeX_2014】前田敦子が主演作『さよなら歌舞伎町』で東京フィルメックスに降臨!南果歩、廣木隆一監督と舞台挨拶

(左から)南果歩、前田敦子、廣木隆一監督11月23日、第15回東京フィルメックス特別招待作品『さよなら歌舞伎町』のジャパン・プレミアが行われ、上映前の舞台挨拶に前田敦子、南果歩、廣木隆一監督が登壇。人気女優を迎えて映画祭に華を添えた。ファンからは「あっちゃーん!」のかけ声も。(2014.11.26up)

more

イベント

【TNLF_2015】『予想外な8月』カティ・オウティネンよりも予想外なもの。

予想外な8月さまざまな点で予想外な映画である。まず、主演のカティ・オウティネンが予想外である。フィンランドで、この時代、東側と西側の国の代表が一堂に会していたというのが予想外である。しかし、その中で最も予想外だったこととは…(2015.2.13UP)

more

インタビュー

延期から4年、『唐山大地震』がついに公開:馮小剛(フォン・シャオガン)監督インタビュー

tangshan1976年に中国・唐山で発生した大地震を題材に、被災者の苦しみと心の復興を描いた映画『唐山大地震』。2011年3月の公開が予定されていながら、東日本大震災の発生により延期となっていた本作が、今月14日(土)より劇場公開されることが決まった。当時掲載を見送った本作の監督インタビューを改めてご紹介する。 3.11から今日で4年。震災の悲劇を目撃した者がそれぞれ心に抱える「あの日」に、改めて思いを馳せたい。(2015.3.11.up)

more
2015/03/2823:19Sat
映画と。Facebookページ