最新映画レビュー

  • 『チャイルド44 森に消えた子供たち』クロスレビュー

    CH44_D45-13005.CR2映画と。ライターによるクロスレビューです。ロシアで発禁本となった全世界震撼の問題作を、名匠リドリー・スコットが遂に映画化! 出演は、トム・ハーディ、ノオミ・ラパス、ゲイリー・オールドマンほか。7月3日全国順次ロードショー。(2015.6.22UP)

    more
  • 『エレファント・ソング』クロスレビュー

    Elephant Song/Melenny映画と。ライターによるクロスレビューです。カンヌ国際映画祭の審査員に史上最年少で抜擢され、明日の映画界を担う美しきカリスマ、グザヴィエ・ドラン。監督だけにとどまらず、俳優としても評価の高い彼が「これは僕だ。僕に演じさせてほしい」と出演を熱望したという本作は、精神科病棟内で繰り広げられる心理劇(2015.6.7UP)

    more
  • 『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』キング・オブ・ソウルの極上エンターテイメント・ムービー

    JBサブ1S20世紀最強のソウル・ブラザー・ナンバーワン、ジェームズ・ブラウンのアツすぎる人生を描いたエンターテイメント・ムービー。(2015.6.3UP)

    more
  • 『サンドラの週末』クロスレビュー

    サンドラの週末映画と。ライターによるクロスレビューです。ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督×マリオン・コティヤール。カンヌ国際映画祭史上初の5作品連続主要賞6賞受賞監督が、アカデミー賞®主演女優賞受賞者を迎えて描く等身大のひとりの女性の物語。5月23日より公開。(2015.5.15up)

    more
  • 『イタリアは呼んでいる』クロスレビュー

    「イタリアは呼んでいる」main映画と。ライターによるクロスレビューです。マイケル・ウィンターボトム監督がグルメ取材でイタリアを訪れた英国人中年男性(スティーヴ・クーガン&ロブ・ブライドン)の2人旅をユーモアたっぷりに描いたロードムービー。5月1日より公開中。(2015.5.9up)

    more

ピックアップ!

『アクト・オブ・キリング』ジョシュア・オッペンハイマー監督インタビュー:「この映画は、嘘で塗り固められた勝者の歴史がもたらした有様を映している」

main本年度の米アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を獲るべくして獲れなかった作品、『アクト・オブ・キリング』。希有な映画言語と手法で「悪の凡庸さ」、そして不都合な真実を暴く衝撃作が現在公開中だ。実は、日本にとって決して“対岸の火事”ではない事柄を語っている本作。我々日本人がこの映画を見るべき理由とは……。来日したジョシュア・オッペンハイマー監督に聞いた。(2014.4.13.up)

more

イベント

【フランス映画祭2015】 来日映画人語録「ゲスト9名による名言、至言、迷言」

団長花束贈呈2015年6月26日から6月29日まで開かれたフランス映画祭。今年のQ&Aには、司会者もびっくりするような驚きの展開、感動の場面もあり、それはまるで、会場に映画の神様がいるかのようでした。その一部を写真と共にお届けします。(2015.7.2up)

more

インタビュー

リアルな現実描写の中に、“一歩”踏み出す希望の光:『きみはいい子』呉美保監督インタビュー

呉美保監督『そこのみにて光輝く』が国内外で高く評価された呉美保(お・みぽ)監督の最新作、『きみはいい子』が先週末27日から公開中だ。現代社会が抱える難しい問題を扱いながらも、希望へ一歩踏み出す人々の姿を優しく描く。呉監督にお話をうかがった。(2015.07.03.up)

more
2015/07/0315:32Fri
映画と。Facebookページ